これに気づいたら楽しくなること間違いなし!神社&お寺からの歓迎のサイン!

はろー!ちぷら(@chocorisuichi)です!

神社やお寺に参拝される方も増えてきましたよね!

私が今までに書いた記事を読んで訪れた方がいたらうれしく思います!

さて、あなたが神社やお寺を訪れた時になにかいつもと違うことが起こっていることに気づいてますか?

例えば

  • さっきまで晴れてたのに雨が降ってきた!
  • 結婚式をしてる!
  • 雲間から太陽が見えた!

などなど

実はこれら…神様からの「よく来たね!歓迎しますよ」のサインなのです…!

私も毎回ではないですが、このサインをいただきます!

霊感がある人だけじゃないの~?

女性A

ちぷら

そんなことないですよ?

私もいわゆる霊感と言われるやつはないようなあるようなそんな感じですし(笑)

霊感のあるなしで神様が歓迎するしないは関係ありません。

神社やお寺との相性は多少あるかもしれませんが、歓迎のサインがあれば相性はGOOD!

これからの参拝がより楽しみになると思います!

では紹介していきます!

まずは正しい参拝方法を学びましょう、またはおさらいしましょう!

なによりもマナーは大事です。

再確認しておきましょう!

歓迎のサイン!天候の変化

雨や雪が降る、花や葉っぱが舞う

神社にお参りして雨が突然降ってくるのは『禊ぎ(みそぎ)の雨』といい、神様が喜んで迎えてくれている証なんです!

ちぷら

神社にいる時だけ雨、という現象は特に良いです!

鳥居をくぐった際や参拝中、一時的に天候が変わる場合がありますが、これもサインの一つ!

雨や雪が降り積もる中、参拝中に一時的に雪や雨が止むのも歓迎のサインです!

ちぷら

椿大神社を訪れたときに雪がパラパラと降ってきましたが、参拝時にはピタリと止んだんです!そしてまたパラパラと降り始めました…。

帰るころには止みましたが、あれはうれしかったです!

手を合わせている時に拝殿の中から風が吹く

お参りしていると、ふわ~っと風が吹いたり、ザーッと風が吹くのも歓迎の印です!

伊勢神宮でよく体験するんですが、拝殿にて参拝してると無風だったところに突然風が吹いて、奥の本殿が見えたりするんです。

ちぷら

伊勢神宮で体感した風は言葉にすると“圧巻”の一言です…。ありがたや…!

清らかな風なんですよ、砕けて言うとさわやかな風ですね。

曇っていた空から参拝中に太陽や虹が顔を覗かせたりするのもサインのひとつです!

歓迎のサイン!体に感じる変化

訪れた時に清々しく感じる空気

伊勢神宮では毎回清々しい気分で参拝をさせていただいてます!

清々しいとか気持ちいいとか気分が良くなったりする感覚を味わうことができるのは歓迎されてる証です!

逆になにも感じない神社もあったりするので、不思議です…。

体に感じる感覚

頭がふわふわする間隔というか、めまいのような感覚になることが多いです。

神様からのパワーに圧倒されてるような場合だと鳥肌が立ったりします。

恐怖ではなくて、急にぞわっとするんです(笑)

感覚は人それぞれですが、“ふわふわとした”感覚が多いみたいです。

天狗から…

神社へ参拝した時に、小石が飛んでくる事を『天狗のつぶて』といって、天狗が歓迎してくれてるサインなんだそうです。

これは体験したことがないです(笑)

なんかあたった…?って感じなのでしょうか?

体験してみたいです!

歓迎のサイン!幸せのおすそ分け

奉納舞が行われている・ご祈祷をやっているなどに遭遇する

ご祈祷の時の太鼓や笛の音の音、神社で結婚式を見かけたり花嫁さんを見かけたりも歓迎のサインです!

七五三やお宮参りもそうです!幸せのお裾分けをいただけます!

これは神仏からのご厚意になります。

お金をお支払いしなくても外から観たり聞いたりするだけでご利益をいただけるありがたいメッセージなのです!

ご厚意に甘えた後は、しっかりお礼をすることを忘れないようにしましょう!

ちぷら

花嫁さんを見かけたり、結婚式などに遭遇する事は稀ですが(笑)

ご祈祷は時々あります。

私はてっきりお金も払ってないのに聞いちゃいけない!って思ってたんですけど、これは神様からの粋な計いだったんです!ご厚意だったんです!

無駄にしてしまった…!

今度はご厚意に甘えて、しっかりお礼をします!

歓迎のサイン!あなただけの時間

人払いが起こる…!

普段は混み合っている神前、仏前であってもその人が行くとサーッと人がいなくなり、ゆっくりと参拝できる場合があります。

体験したことないです…!

私利私欲なんて持たない、社会貢献をされるような方が受ける恩恵なのでしょうか…。

歓迎のサイン!出会い

動物と出会う

動物は神の化身として神社に現れることがあります。

犬、猫、鳥以外にも虫も爬虫類ってパターンもあるみたいです。

私は鳩が多いですね(笑)

伊勢神宮で2回しか会ったことがないんですが、神馬と出会ったことがあります!

下の写真なんですが、神々しいですよね!

ニワトリも毎回ではないですが、立派な尻尾の雄鶏と会うことがあります。

運がいいと神社を案内してくれるんですって!

ちぷら

ジブリを想像してしまうのは私だけ?(笑)

歓迎のサイン!聞き入れてくださった証

御幌(みとばり)が揺らぐ

神社では本殿や拝殿参拝の場所に白い薄い布の飾り布が数枚あるのをご存知ですか?

あれは『御幌(みとばり)』と言い、正絹(しょうけん:シルク100%)でできているそうです。

この『御幌(みとばり)』は風もないのに時々揺らいだりりします。

この揺らぎはなんと神様が喜んでいる証なんだそうです!

境内を歩いていると前に引っ張られる時とか参拝中に前に引っ張られる感覚もそのひとつです。

ちぷら

早くこっちへおいで。って言われてるみたいで嬉しくなりますね!

下がっている『御幌(みとばり)』が内から外に揺れたら、神様が願いを聞いた証外から内に揺れたら、神様に願いが届いた証です。

歓迎のサイン!最後に

ここまでの神様からの歓迎のサインであなたが体験したことはありましたか?

体験されてるあなたは身も心もすてきな方なんでしょうね…!

体験したことのないあなたは実は歓迎のサインを見逃してるかも?

今度どこかへ参拝したときには思い出してみてくださいね!

 

全然歓迎のサインがない!ってあなたもがっかりしないでください。

そこへ訪れて、参拝をしてあなたが気持ちよく「参拝してよかった!」と感じる心が大切です。

神様にあなたのお顔を覚えてもらうことも大事ですよ!

 

ここまでの読んでくださってありがとうございました!