あなたの願いを叶えよう!神社とお寺で願いが叶いやすくなる参拝方法を伝授

はろー!ちぷら(@chocorisuichi)です!

神社やお寺に参拝するとお願い事をしますよね?
適当にお願いしてませんか?

「宝くじが当たりますように!」とか「今年こそ彼氏・彼女ができますように!」とか…

それじゃダメですよ~!

「神様叶えてね!よろしく!」って神様は魔法使いじゃないんですから(笑)

正しい順序、参拝をするとあなたの願いを叶えやすくなります。
この記事はそれを紹介します!

神社やお寺に行く前に確認すること

服装に特に決まりはないけれど…

それなりの(失礼のない)格好が良いだと思います。
あまりにも露出した服装は好ましくないです。

砂利道が多いので、お気に入りの靴をはいてくると砂利の砂で確実に汚れます
安定しない道もあるので、歩きやすい靴でないと靴ずれしちゃうかも!

ちぷら

私はいつも汚れてもいいスニーカーやパンプスなど平たい靴をはいていきます

お賽銭はぜひとも5円玉で!

“5円(ごえん)=ご縁(ごえん)”で有名ですが縁起を担ぐには語呂合わせが良いとむかーしから言われていますよね!

5円の枚数によっては縁起が悪いという方もいますが、言い始めるとキリがないので…
手持ちで5円があればぜひお賽銭に使ってくださいね!

MEMO
お賽銭の量が多いからといって、どうこうなるわけではないので安心してくださいね!
気持ちが強ければいいんです。

下調べはできるだけしよう!

伊勢神宮など大きなところへ行くときはあらかじめ当日のルートや公共機関の料金、いくら使うかを把握しておくといいです。
またできるだけ、お札もそうですがお金はできるだけ細かくしておくとお賽銭や食べ歩きの時に便利ですよ!

お守りや御朱印などで結構なお金を使ってしまいます(笑)
なので、所持金はカードが使えないと思って、できるだけ予想額より多めに持っていきましょう!

そもそもATMを見つけることがまず難しかったりします…。

お願い事を決めておこう!

いざ参拝の時に「えーっと」って考えてると後ろが詰まっちゃいます。
みんな参拝をするために並んでますから、迷惑にならないようにあらかじめ決めておくことがベストです!

ちぷら

お願い事を叶えてもらいに行く立場なので、マナーを守って行きましょう!

神社とお寺の具体的な参拝方法を伝授

鳥居・山門は神様の玄関である

例えば、人のお家にお邪魔するとき無言で玄関開けて入ったりしませんよね?(笑)

それと同じで、鳥居や山門は神様の玄関口です。

「お邪魔します!」とまでは言わなくていいので(笑)
「お邪魔します!」という気持ちで頭を下げてくぐってください。

帽子をかぶってる時は、できればとっていただいた方が好ましいです。(サングラスとかも)

玄関をくぐったら、神様に会うためにけがれをとりましょう

鳥居・山門をくぐるとおそらく、すぐ近くに手水舎があるので神様に会う前に身を清めます。

清め方

  • 右手に柄杓(ひしゃく)を持ち、水をすくい左手を清めます
  • 左手に持ち替え、右手を清めます
  • もう一度右手に持ち替え、水を左手をコップ代わりにして口をゆすぎます(口に水を含むだけでOK!)
  • 最後に持っていた柄杓を清めます

この動作を柄杓で初めにすくった水で行います。(足りなければ水をすくい直してもいいですが、基本的には1回で済ませましょう

+α
お寺は“香炉(本堂前に置いてあるお香)”があれば体に浴びせてください。

参道は真ん中をさけて。決意を込めて神様にお願いを伝えましょう

参道(拝殿・本堂までの通り道)は道の真ん中を歩いちゃダメですよ?

そこは神様が歩かれる道です。

あ、神様でしたらどうぞどうぞ!人間の方は端の方を歩いてくださいね(笑)

拝殿・本堂に到着したらまずはお賽銭を賽銭箱に入れてください。

…投げてませんよね?お金は投げてはいけません。

あなたがお金を受け取る側だとしたら…お金をそっと入れてくれる人と投げてくる人とどっちがいいですか?
私は入れてくれる人がいいです!

お賽銭の金額は高額だと叶いやすいわけではありませんので安心してくださいね!

お賽銭を入れてあと鈴があれば鳴らしましょう。

そして、お願い事を伝えましょう!

もし、はじめての神社・お寺なら最初は「初めまして」
2回目以降なら前回のお願いの結果の「報告とお礼」をしましょう。

例として

≪はじめて≫
「初めまして。私は〇〇を成功させるために〇〇を頑張っていますので、ぜひ成功へ導いてください」
≪2回目以降≫
「昨年はお世話になりました。お願いをしていた〇〇ですが、なんとか成功することができました。ありがとうございました」




お願い事は“具体的”に神様に伝えよう!

自分本位、自分勝手なお願いはNGです。

神様は魔法使いじゃないので、「お金がほしい!」「彼氏がほしい!」と言われても叶えられません。
具体的で目標を達成するためのあなたの努力を神様に示してください。

そうすれば、神様も協力してくれます!

具体例はこちら(あくまで例です!参考にしてあなた自身の言葉で伝えてくださいね!)

  • 恋愛「来年結婚がしたいです!自分磨き一生懸命し、人と出会う場にたくさん行きますので、ぜひ良い出会いをください!」
  • 健康「子供ができました。体調をなるべく崩さないように食事には気をつけるので、健康に過ごせるよう見守ってください。」
  • お金「マイホームを建てるためにお金を年間100万貯めます。今以上に仕事に力を注いで結果を出しますので、昇給・昇進ができる仕事をください!」

お願い事をするときは、あなたの自己紹介も忘れずに!

お願い事を伝えた最後にあなたの

  • 名前
  • 住所
  • 年齢(数え年)
を伝えましょう!

あなたの情報を付け加えることで、優先的に叶えてもらえるはず!
もちろん、努力していればですけどね?



いつも迷う!お守りはお参りの前に買うのがいいの?後に買うのがいいの?

お守りは先に買うべし!理由はお願い事があるから

お願い事をするときに手のひらと手のひらを合わせて合掌しますよね?
その手のひらと手のひらの間に買ったお守りを優しく包み、神様に願いを伝えつつ、お守りにも念を込めます。

これであなたの願いが詰まったお守りが完成しました!

なるべくあなたの側にお守りを置いてくださいね!

お守りがたくさんあって困ってる…

ついつい買っちゃいますよね(笑)

とにかく身につけなくちゃ!ってお守りでいっぱいな方もよく見かけます。

特にカバンなどの特定の場所にまとめてつけるのはおススメしません。

お守りにも力があります。
お守り同士の力がぶつかりあってしまうのです。
少し離すだけでも十分なので、もしまとめてつけてたらちょっと離したところにつけてみてくださいね!

まとめ 普段から目標を持って生きることが大切ということ

恋愛でも仕事でも健康でもそう…
目標を持って日々過ごすことであなた自身が自然とステップアップしているんです。

目標を達成するために努力するから
達成できなければもっと努力するから

参拝することで神様に背中を押してもらうんじゃないかなと私は思うんです。
ダイエットを周りに宣言して逃げられなくするのと同じで…

「神様に言っちゃった!これはがんばるしかないな!」

お守りを持ってると、ふとした時に目に入ります。
紙に目標を書いて目にはいるところに飾るのと同じで・・・・

「私は守られている…。よし!がんばろう!」

神様は見えないけれど、私やあなたを知らないところで支えてくれる存在なのです!

今日読んだ願いの叶え方を参考に行き詰まったら神様に会いに行ってみてくださいね!

あなたを導いてくれるはず…

ここまで読んでくださってありがとうございました!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください