【new】夫婦ブログ始めました!モーニングとパワスポ巡りはこちらに移動しました!

ユナイテッドシネマ・シネプレックスで映画を安く観る方法とは!?基準は1年間で何回行くかで決まる!

はろー!ちぷら(@chocorisuichi)です!

いつもちょこぷらすをご覧いただきありがとうございます!

ユナイテッドシネマ・シネプレックス(全国38店舗)

映画代って高いですよね~…

大人だと1800円なので映画館に行きづらいです!

それでも

  • 好きな俳優さんが映画に出る!
  • 人気監督作品の最新作が出た!
  • なんか賞を取ったみたいだし観に行こうかな?
  • 子供が観たいって言うから!
なんて理由で

高いけどしょうがないか…

映画を観に来た人

って思いながら料金を払ってると思います。

しかし!今日これを読んだあなたは大正解!

映画館スタッフである私がユナイテッドシネマ・シネプレックスで映画を安く見る方法を教えちゃいます!

近くの映画館がユナイテッドシネマ・シネプレックスだよ!ってそこのあなた!
そのままスクロール!

映画料金からサービスデー・ポイントカード・クーポンを使うとどれだけ安くなるのかを見てみよう!

割引なしの基本料金

注意
同じ映画館でも場所によって料金に違いがあるのでご注意ください。

ユナイテッドシネマ・シネプレックスのサービスデー

注意
同じ映画館でも場所によって料金やサービスデーに違いがあるのでご注意ください。

ユナイテッドシネマ・シネプレックスのポイントカード割引

ユナイテッドシネマ・シネプレックスで使える:auシネマ割

ちぷら

これだけたくさんの「映画を安く観る手段」があります!
これらをうまく使うにはどうしたらいいかをあなたに教えたいと思います!

映画館に1年間で1~2回行くあなたが安くなる方法!

1年間に1~2回くらいの頻度で映画を安く観るには5つの方法があります。

5つの方法

  • 前売り券(ムビチケ)を買う
  • auシネマ割を使う
  • 共通劇場鑑賞券を買う
  • サービスデー(割引デー)を狙う
  • U-NEXTに入会する

①前売り券(ムビチケ)を買う

これが一番手っ取り早いです!
普通にチケットを買うよりも安いです。

  • 大人:1,800円→1,400円(1,500円)
  • 小人:1,000円→800円(900円)
  • 親子ペア:2,800円→2,200円(2,100円)
になります!

注意
全ての映画が前売り券を発売するわけではありません。
また、前売り券によっては値段が多少違います。

人気作品ならあるかも…くらいに思っていただいた方がいいです。

ムビチケとは?

ムービーチケットの略。
今まで紙のタイプの前売り券が主流でしたが、最近はムビチケの方が多く発売されるようになりました。

今までの紙タイプの前売り券と違うところは、ネットで座席が買えること!
紙タイプだと劇場窓口で座席チケットと交換しなきゃいけなかったのが、ムビチケだと窓口へ行かなくても自宅(ネット)で座席を指定できるようになりました!

ただし、キャンセルや返金はできないので体調を万全に整えましょう!

②auシネマ割を使う

auユーザーのみで
【auスマートパス/auスマートパスプレミアム/auビデオパス】の3つのうち
どれかに入会してるユーザーが受けられる割引です!

auユーザーでたまたま【auスマートパス/auスマートパスプレミアム/auビデオパス】に入会してるあなたは絶対活用すべき!

auユーザーで入会してないわってあなた!
まずは公式ホームページをのぞいてみてね!

TRY NOW



③劇場共通券を買う

いわゆる“金券”です。
主に金券ショップ購入できます。

価格は大人が1300、小人が800なので前売り券よりも安く観ることができます!
有効期限があるので、観る映画が決まってから買うことをおすすめします。

④サービスデー(割引デー)を狙う

日にちに都合を合わせなきゃいけませんが、自分で何かを用意する必要がないので楽ちんです!

⑤U-NEXTに入会する

動画配信サービスの【U-NEXT】に入会すると毎月ポイントが付与されます。

そのポイントをユナイテッドシネマで使うことで無料で映画を観ることができます。

U-NEXT?ってあなたはまず公式ホームページをチェック!

TRY NOW

 



映画館に1年間で3~6回行くあなたが安くなる方法!

1~2回行く方と同じ5つの方法+超絶お得になる方法があります…。

5つの方法

  • 前売り券(ムビチケ)を買う
  • auシネマ割を使う
  • 共通劇場鑑賞券を買う
  • サービスデー(割引デー)を狙う
  • U-NEXTに入会する

は、さっき説明した通りです。

これ+ユナイテッドシネマ・シネプレックスのポイントカード“クラブスパイス”に入会することです!

ユナイテッドシネマ・シネプレックスなら“ポイントカード“は作らないと損!

年間で3~6回映画館に行っていて、ポイントカードを持ってないなんてめっちゃ損してます!

ちぷら

なぜかって?
説明しましょう!!

映画館に行くたびに何回でも300円割引?!

ユナイテッドシネマ・シネプレックスのポイントカード“クラブスパイス”はなんとサービスデー(割引デー)以外はなんと毎回300円引きの1,500円で映画が観られます!

≪クラブスパイスの会員価格表≫

土日のデート、親子で映画、平日休みに映画…そういつでも300円割引!

たかが300円、されど300円!

ちぷら

塵も積もれば山となるです、この300円は大きいですよ!
だって、その300円でドリンクやポップコーン買えちゃいます!

“毎週金曜日”の会員デーが映画1本1,000円?!

1本1,000円ですよ…?
普通に観たら1,800円の映画が1,000円。

会員デーに映画を2回観るとしましょう。

おーっと!1,600円の差が出てしまいましたぁ!!

アナウンサー①

アナウンサー②

これは…ポイントカードを持っていない人に金額を合わせようと思うと…もう1本映画が観れますね!
そうですね、もしくは映画のお供のポップコーン代やグッズ代にもできちゃいますね~

アナウンサー①

アナウンサー②

これが月1回ではなく“毎週”というのが素晴らしいですね!
そうですね!これなら金曜日にしか行かなくなりますね!

アナウンサー①

アナウンサー②

こんなに映画が安く観られるなら映画館に行く回数も増えるのもわかります!
この制度を知ってから完全に金曜日に映画を観ることが増えましたから!
他の映画館ではやってないサービスですね!

アナウンサー①

映画を観るだけで“1,000円”or“無料”で観ることができる?!

これは映画を観たら観た分だけお得になるポイントカードの特典です!
有料映画を1本観るごとに1ポイント貯まります。

貯まったポイントの使い方はこちら!

ポイントの使い方

  • 2ポイント貯めると映画料金が1,000円に!(いつ使ってもOK!)
  • 6ポイント貯めると映画が1本無料!(いつ使ってもOK!)
注意
2ポイントを使って映画を1000円で観るにはメールアドレスの登録が必要です。
ぶっちゃけ6ポイント貯めて映画が1本無料はほとんどの映画館が行ってるサービスだよね?

えいま

ちぷら

そう!でも2ポイントを使って映画を1,000円で観られるのはユナイテッドシネマ・シネプレックスだけなの!

さらに豆知識!親子でカードを持つと親が得する?!

なんで親子でそれぞれカードを持つと親が得をするのか?というと2つ理由があります。

  1. 子供が毎回“100円割引”できる!
  2. 子供カードで貯まったポイントは親が使える!
です!

①子供が毎回“100円割引”できる!

子供料金(幼児3~中学生15歳)は基本料金が1,000円です。
それが毎回“100円割引”です!

そして、②が親が得する最大のポイント

②子供のカードに貯まったポイントを親が使える!

自分(親)のカードのポイントはそのままにして

子供のカードに貯まった2ポイントで1,500円の映画代を1,000円に!

or

子供のカードに貯まった6ポイントで1,500円の映画代を無料に!

できるんです!

1回の映画代が500円浮く、むしろ無料になるなんて主婦的にはものすごく節約になるんです!

ユナイテッドシネマ・シネプレックスのポイントカード“クラブスパイス”を作るメリットまとめ!

メリットまとめ

  • “毎回300円割引”(サービスデー以外)
  • “毎週金曜日”の会員デーは破格の“1,000円”
  • 2ポイント利用で“1,000円”鑑賞可能
  • 6ポイント利用で映画鑑賞が“無料”
  • 親子で持つと親の映画代が浮く

クラブスパイスカードの入会料・更新料は500円

でもカードを作るにはお金かかるんでしょ?

そりゃこれだけついて無料でカード作れたらむしろすごいです(笑)

だからといって、入会料がべらぼーに高いわけではないです。

これなら利用者に負担がないですね!

さいごに

映画館に行く頻度によって使える割引が変わってきます。

あなたが使って最も得をする方法を使って安く楽しく映画を観ていただきたいと思います!

ここまで読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください