【new】夫婦ブログ始めました!モーニングとパワスポ巡りはこちらに移動しました!

TOHOシネマズで安く映画を観る方法とは!?基準は1年間に何回行くかで決まる!

はろー!ちぷら(@chocorisuichi)です!

いつもちょこぷらすをご覧いただきありがとうございます!

映画代って高いですよね~…

大人だと1800円なので映画館に行きづらいです!

それでも

  • 好きな俳優さんが映画に出る!
  • 人気監督作品の最新作が出た!
  • なんか賞を取ったみたいだし観に行こうかな?
  • 子供が観たいって言うから!
なんて理由で

高いけどしょうがないか…

映画を観に来た人

って思いながら料金を払ってると思います。

しかし!今日これを読んだあなたは大正解!

映画館スタッフである私がTOHOシネマズで映画を安く見る方法を教えちゃいます!

近くの映画館がユナイテッドシネマ・シネプレックスだよ!ってそこのあなた!
そのままスクロール!

映画料金からサービスデー・ポイントカード・クーポンを使うとどれだけ安くなるのかを見てみよう!

割引なしの基本料金

注意
同じ映画館でも場所によって料金に違いがあるのでご注意ください。

TOHOシネマズのサービスデー

注意
同じ映画館でも場所によって料金やサービスデーに違いがあるのでご注意ください。

ちぷら

これらをうまく使うにはどうしたらいいかをあなたに教えたいと思います!

映画館に1年間で1~2回行くあなたが安くなる方法!

1年間に1~2回くらいの頻度で映画を安く観るには3つの方法があります。

3つの方法

  • 前売り券(ムビチケ)を買う
  • TCチケットを買う
  • サービスデー(割引デー)を狙う

①前売り券(ムビチケ)を買う

これが一番手っ取り早いです!
普通にチケットを買うよりも安いです。

  • 大人:1,800円→1,400円(1,500円)
  • 小人:1,000円→800円(900円)
  • 親子ペア:2,800円→2,200円(2,100円)
になります!

注意
全ての映画が前売り券を発売するわけではありません。
また、前売り券によっては値段が多少違います。

人気作品ならあるかも…くらいに思っていただいた方がいいです。

ムビチケとは?

ムービーチケットの略。
今まで紙のタイプの前売り券が主流でしたが、最近はムビチケの方が多く発売されるようになりました。

今までの紙タイプの前売り券と違うところは、ネットで座席が買えること!
紙タイプだと劇場窓口で座席チケットと交換しなきゃいけなかったのが、ムビチケだと窓口へ行かなくても自宅(ネット)で座席を指定できるようになりました!

ただし、キャンセルや返金はできないので体調を万全に整えましょう!

②TCチケットを買う

いわゆる“金券”です。
主に金券ショップ購入できます。

価格は大人が1300、小人が800なので前売り券よりも安く観ることができます!
有効期限があるので、観る映画が決まってから買うことをおすすめします。

③サービスデー(割引デー)を狙う

日にちに都合を合わせなきゃいけませんが、自分で何かを用意する必要がないので楽ちんです!

auマンデイって?

auユーザーのみで【auスマートパス/auスマートパスプレミアム/auビデオパス】の3つのうち
どれかに入会してるユーザーが受けられる割引です!

auユーザーでたまたま【auスマートパス/auスマートパスプレミアム/auビデオパス】に入会してるあなたは絶対活用すべき!

auユーザーで入会してないわってあなた!
まずは公式ホームページをのぞいてみてね!

TRY NOW



映画館に1年間で3~6回行くあなたが安くなる方法!

1~2回行く方と同じ3つの方法+お得になる方法があります…。

3つの方法

  • 前売り券(ムビチケ)を買う
  • TCチケットを買う
  • サービスデー(割引デー)を狙う

は、さっき説明した通りです。

これ+TOHOシネマズのポイントカード“シネマイレージカード”に入会することです!

TOHOシネマズで映画を観るなら“シネマイレージカード“を作るとお得になる理由

サービスデー(割引デーが)増える!

ポイントカード作ると受けられるサービスデー(割引デー)が増えます!

サービスデーが増えるのは良いですよね!

合わせられる日が増えれば無理することもないわけですから!

特にTOHOシネマズデイ(毎月14日)が土日になってくれるとめちゃめちゃ嬉しいですね!

映画を観るだけで“無料”で観ることができる?!

これは映画を観たら観た分だけお得になるポイントカードの特典です!

有料映画を1本観るごとに1ポイント貯まります。

6ポイント貯めると映画が1本無料

映画を1年間で3~6回観るあなたはやはり作っておくべきカードです!

映画を観るだけで“マイル”が貯まる?!

飛行機のマイルじゃないですよ?(笑)

1分=1マイル(映画を有料鑑賞)貯めることができ、貯まったマイルは以下の物と交換ができます。

ちなみに映画が2時間だとして120分で計算すると

300マイル貯めるために映画を3回
1000マイル貯めるために映画を8回
6000マイル貯めるために映画を50回

という計算になります!

ちぷら

1ヶ月フリーパスまではなかなかの映画好きさんが到達するレベルなので、1000マイル貯まったらポップコーンS・ドリンクSに交換するのが効率が良いですね!

TOHOシネマズのポイントカード“シネマイレージカード”を作るメリットまとめ!

メリットまとめ

  • “毎週火曜日”のサービスデーが増える
  • “マイル”を貯めてポップコーンなどと交換できる
  • 6ポイント利用で映画鑑賞が“無料”

シネマイレージカードの入会料は500円、更新料は300円

でもカードを作るにはお金かかるんでしょ?

安心してください!

入会料がべらぼーに高いわけではないです。

です!

さいごに

映画館に行く頻度によって使える割引が変わってきます。

あなたが使って最も得をする方法を使って安く楽しく映画を観ていただきたいと思います!

ここまで読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください