【new】夫婦ブログ始めました!モーニングとパワスポ巡りはこちらに移動しました!

おかげ横丁では食べ歩き推奨!おすすめ食べ歩き店を紹介します!

はろー!ちぷら(@chocorisuichi)です!

いつもちょこぷらすをご覧いただきありがとうございます!

今回はおかげ横丁の食べ歩きでめちゃくちゃおススメしたいお店を紹介します!

外れなし!

内宮からおかげ横丁終点の順で紹介していきます!

ではさっそくスクロール!

MEMO

夫:えいま(@eiuma303)と私の母が仲が良いので、伊勢に行くときは母も一緒についてきます(笑)

なので、写真に写るものが3人分の時があります!

びっくりするくらい美味しい甘酒!これを飲んだら他が飲めない! ≪白鷹三宅商店≫

ぜひ最初に立ち寄っていただきたい≪白鷹三宅商店≫さん!

見ての通り酒屋さんです!

お土産ももちろんのこと、ちょいと立ち飲み=ちょい飲みができるんです!

お酒が苦手なあなたにもおススメの甘酒も!

お土産はお店を正面にして右手
立ち飲みはお店を正面にして左手です!

ここの甘酒:250円は本当においしいんです!

騙されたと思って飲んでみてください!

ちぷら

今までスーパーの甘酒しか飲んだことなくて、おいしくないイメージがあったんですけど、ここの甘酒を飲んでからはイメージが一変しました!!
僕も甘酒苦手で今まで飲まなかったけど、全然飲みやすい!車じゃなかったら日本酒グイっといきたかったな(笑)
でもこれだけで十分おいしかった!

えいま

甘酒は期間限定!

寒い時期しか販売してないので、ぜひコートが必要になった季節くらいに足を運んでみてくださいね!

視界に入ったら食べないわけがない!絶品〇〇天! ≪味工房五十鈴川 ひげ天≫

魚のすり身を練って、揚げたものを磯揚(いそあげ)と言います。

おいしくないわけがないし、視界に入ってしまったからには口の中がそれ一色…!

ぜひ食べてください!

まずは、ベタな【たこ棒:370円】をぜひ…

ちぷら

絶品です!20㎝くらいありますし、厚みも1㎝弱…!
ボリューミー!初めて食べたけど、これはハマる(笑)

えいま

車以外の方は…

ビール片手にいかがでしょう…?(笑)

三重と言えば伊勢と言えば!あ わ び !≪ゑびや大食堂 ゑびや商店≫

ここは無類の貝好きの夫:えいま(@eiuma303)が紹介します!

えいま

こんな目に入る大きなあわびがあったら…

そりゃ寄り道しちゃうでしょ!

とはいえ、なかなかのお値段…

まだまだ食べ歩くし、1ヶ串750円をいただきましょう!

あわびはコリコリで肉厚!歯ごたえも塩加減も最高!

あわび本来の味を味わえるのは塩なので、最初はぜひ塩で!

これで女性の拳くらいの大きさのあわびで750円は安い!食べ応えも抜群!

あー、たまらん!

えいま

車以外の方は…

これこそビールとセットで!

食堂では海の幸から松阪牛まで楽しむことができますよ!

公式ホームページ:http://www.ise-ebiya.com/

お土産に最適!みつばちさんもお出迎え!≪はちみつ屋 松治郎の舗 伊勢おはらい町店≫

店の前には蜜箱とみつばちさんがお出迎えしてくれます!

見ちゃいますよね(笑)

ついつい写真も撮ってしまいました!

店内は豊富な種類のはちみつとかわいらしいお菓子がたくさん置いてあります!

はちみつ好き夫婦ですが、さすがに全種類を買うことはできませんでした(笑)

順番に買うとして今回は【日本全国の花々から採取したはちみつ≪花々≫150g:907円を購入しました!

ちぷら

試食でもいろんな味を楽しめたけど、ここはやはりベタな味から攻めていきましょう!とりあえず珈琲の砂糖代わりに…
だね!
喉痛いときはスプーン一杯舐めるじゃん?
これは一杯だけじゃ止まらんな!

えいま

ホームページも見てみて!

なんとこちら通販も対応してます!

はちみつからプロポリスサプリ、化粧品やギフトなど様々!

はちみつを使ったレシピなんかも紹介されてるので、一度見てみてください!

公式ホームページ:http://www.matsujiro.co.jp/

三重に来たなら!松阪牛は食べねば…!≪お伊勢本舗≫

ほんとは松阪牛のステーキとか食べたいですけど…!

庶民にはちょっと奮発しないといけないので(大袈裟)

私は大好きなコロッケをいただきます!

コロッケ1個300円。肉まん350円

ちぷら

ちなみにコロッケはなにもかけない派です。愛知県民だからってなんでも味噌かけたりしませんよ?(笑)
ほくほくジューシーのサクサク!うんま!

えいま

他にも…

松阪牛串や松阪牛肉まんもたまらない一品ですよ!

もちもちツヤツヤたまらん!みたらし団子!≪おかげ横丁 だんご屋≫

無類のみたらし団子好きのちぷらです。

見逃すわけにはいかない、それが≪おかげ横丁 だんご屋≫さんです!

豊富な種類のだんごたち…

ここまでぶっ通しなので、そこそこお腹に溜まってきてます。

ほんとは、ほんとは!

みたらしと生醤油ときな粉が食べたかったけど、みたらしオンリーにしました…。

ちぷら

あったかいおだんごにツヤツヤのタレ、そしてそのタレを絡めるもちもちした生地…たまらん!!
これはうまい!できたてってのがまたいいね!

えいま

お土産も可能!

お腹いっぱいで食べられない、ぐぬぬ…!

って方でもお土産も買えますので安心してくださいね!

公式ホームページ:https://www.okageyokocho.co.jp/tenpo.php?no=15

ここに寄らないのはダメ絶対!できたて赤福をぜひ!≪赤福 本店≫

お土産で三重県に行かなくても買えちゃう赤福ですけど、できたて食べたことありますか?

おもちがふわ~んって伸びて、本当においしいんですよ…!!

内宮近くに≪赤福 内宮前支店≫もありますが、ここはぜひ本店へ。

お持ち帰りの列(左)と店内の列(右)で分かれてるので、並び間違えないように気をつけてくださいね!

赤福自体そんなに日持ちしないので、お持ち帰りの種類も多いと嬉しいですね!

食券を買って奥の飲食スペースで待機です。

2個で210円でほうじ茶がついてきます!

ちぷら

お腹がけっこういっぱいになってきたので、赤福は母とはんぶんこです(笑)
いやでも、お土産よりできたてはやっぱうまいね!

えいま

MEMO

天気の良い日なら近くの五十鈴川を眺めながら赤福を食べると風情があります!

平日よりも土日の混雑具合はやっぱりすごいです。

ただ回転率は早いので、そこまで躊躇しなくても大丈夫です!

公式ホームページ:http://www.akafuku.co.jp/tenpo_syousai/?SHOP_ID=1

伊勢土産ならここ!いちご大福はぜひ店内で!≪五十鈴茶屋 本店≫

さっきから“無類の~”って言葉を使いすぎかもですが、使わせてください(笑)

無類のいちご大福好きの私がこれまたイチオシのいちご大福がここにあります!

しかも【春 限 定】

私達が訪れたのは2月だったんですけど、ありましたいちご大福!

ほんとは店内で食べたかったんです。

でも、お腹が苦しくて…(涙)

持ち帰りにしました…。

1個270円

ちょっとお高いですが、口に入れた瞬間値段を忘れるので買ってみてください(笑)

写真から見えますでしょうか?手入れの行き届いた日本庭園を眺めながら和菓子がいただけます…!

良い…!!

ぜひ、店内で食べていただきたいです!

お抹茶もあるので、一緒にどうぞ!

MEMO

おかげ犬サブレはお土産で人気です!

サブレなので、赤福より日持ちするし、ベタが一番ですからね(笑)

レビューも高い茶屋なのでぜひ足を運んでみてください!

公式ホームページ:http://www.isuzuchaya.com/

伊勢に来たなら海の幸 牡蠣(カキ)を食べずに帰れない!≪浜与本店 おはらい横丁≫

ここは再び無類の貝好きの夫:えいま(@eiuma303)が紹介します!

えいま

お腹いっぱいでも食べたくなるもの…

三重県鳥羽市で獲れた牡蠣(カキ)と聞いたら寄らずにはいられませんでした…!

牡蠣の佃煮もおいしそうだったんですが、今回は牡蠣そのものを楽しむために蒸し牡蠣をいただきます…!

カキの中でも珍しい15㎝くらいの大きな蒸し牡蠣が3つで600円

蒸しているにも関わらず潮の香りを感じる…!

ポン酢と一緒に食べるとより一層おいしい…、まさに海のミルク!濃厚さが全然違う!

えいま

MEMO

お土産も充実してるので、気に入った商品があったら家でも食べれちゃいますよ!

公式ホームページ:http://www.hamayo.com/product/

食べ歩き店まとめ

甘酒飲んで(250円)、たこ棒食べて(370円)、あわび串食べて(750円)、はちみつ試食してお土産(907円)、松阪牛コロッケと肉まん食べて(300円+350円)、みたらし団子食べて(120円)、赤福食べて(210円)、いちご大福お土産(270円)、最後に蒸し牡蠣(600円)。

夫食べ過ぎじゃない?(笑)

ここまででかかったお金は合計4127円でした!

確かに手捏ね寿司も松阪牛ステーキ丼も伊勢うどんもおいしいです。

でも!私はひとつのお店でお腹いっぱいにするのではなく、いろんなお店のたくさんのおいしいものを食べれてとても楽しかったし、満足しました!

なので、食べ歩きを私同様に楽しんで頂けたらいいなあと思って、ご紹介させていただきました!

 

次回、伊勢神宮に参拝した際には、これらのお店にぜひ立ち寄ってみてくださいね!

ここまで読んでくださってありがとうございました!