【new】夫婦ブログ始めました!モーニングとパワスポ巡りはこちらに移動しました!

新婚旅行【ハワイのおすすめアクティビティ!クアロア牧場】美しい渓谷を拝める乗馬とオフロードを爽快に走り抜ける四輪バギーは外せない!

はろー!ちぷら(@chocorisuichi)です!

いつもちょこぷらすをご覧いただきありがとうございます!

ハワイのアクティビティって午前中だけで終わるのが多かったんですけど、クアロア牧場は一日中遊べます!
乗馬に四輪バギーはキャッキャウフフできるし、映画ロケ地ツアーも見ごたえあります!

詳しくは下へ下へ!スクロール!

クアロア牧場ってどんなアクティビティなの?

場所はハワイのどのへん?

ワイキキから北へ1時間くらいの距離にあります。

料金っていくら?

クアロア牧場の公式ホームページ【クアロア牧場】には2017年の料金情報なので、予約時に旅行会社にしっかりと料金の確認をしてくださいね!

乗馬 アドベンチャー 大人 $169.95 ($159.95) 子供 $119.95 ($109.95) 税別

・乗馬ツアー(1時間)
・エクスペリエンス・ツアー(各1.5時間)2種目、またはシークレットアイランド
・クアロアオリジナル・ビュッフェランチ
*参加条件:年齢10歳以上、身長137cm以上、体重104kg以下

乗馬 アドベンチャー 大人 $169.95 ($159.95) 子供 $119.95 ($109.95) 税別

・乗馬ツアー(1時間)
・エクスペリエンス・ツアー(各1.5時間)2種目、またはシークレットアイランド
・クアロアオリジナル・ビュッフェランチ
*参加条件:年齢10歳以上、身長137cm以上、体重104kg以下

四輪バギー アドベンチャー 大人 $169.95 ($159.95) 税別

・四輪バギーツアー(1時間)
・エクスペリエンス・ツアー(各1.5時間)2種目、またはシークレットアイランド
・クアロアオリジナル・ビュッフェランチ
*参加条件:年齢16歳以上

ラプター アドベンチャー ドライバー $169.95 ($159.95) 同乗者 $159.95 ($149.95) 税別

・ラプターツアー(1時間)
・エクスペリエンス・ツアー(各1.5時間)2種目、またはシークレットアイランド
・クアロアオリジナル・ビュッフェランチ
*参加条件:運転手は25歳以上、同乗者は7歳以上。1台につき、運転手1名、同乗者4名まで

ラプター アドベンチャー ドライバー $169.95 ($159.95) 同乗者 $159.95 ($149.95) 税別

・ラプターツアー(1時間)
・エクスペリエンス・ツアー(各1.5時間)2種目、またはシークレットアイランド
・クアロアオリジナル・ビュッフェランチ
*参加条件:運転手は25歳以上、同乗者は7歳以上。1台につき、運転手1名、同乗者4名まで

エクスペリエンス 大人 $129.95 ($119.95) 子供 (3-12歳) $89.95 ($79.95) 税別

・エクスペリエンス・ツアー(各1.5時間)3種目
・クアロアオリジナル・ビュッフェランチ

デラックス アドベンチャー 大人 $229.95 ($219.95) 税別

・乗馬 アドベンチャー + 四輪バギーツアー(1時間)または
・四輪バギー アドベンチャー + 乗馬ツアー(1時間)
*参加条件:年齢16歳以上、身長137cm以上、体重104kg以下
*乗馬、四輪バギーを両方とも午前中に参加することはできません。
どちらかは2:30の回となりますので、ご了承ください。

ちぷら

私たちはデラックスアドベンチャーを申し込みました!
例として、1$=100円とします。
(レートは変動するので旅行会社のスタッフさんに確認すると確実でしょう!)
日本円で約11500円(3~11歳は約9900円)となります!

えいま

どんなアクティビティが揃ってるの?

  • 四輪(ATV)バギーツアー
  • 乗馬ツアー
  • ラプターツアー(大きい5人乗りバギー)
  • 映画ロケ地ツアー
  • ジャングルエクスペディションツアー
  • オーシャンボヤージツアー
  • テイストオブクアロアツアー
  • シークレットアイランドツアー
  • ジップラインツアー
  • eBikeアドベンチャーツアー

詳しく…!

四輪(ATV)バギーツアー(1or2時間)

オフロード用のATV(四輪バギー)で広大な谷を駆け巡る、迫力満点のアクティビティです。
高低差約60メートルの緑豊かな山道コースで、クアロア・ランチの大自然を堪能してください。
操作はオートマチック。参加は16歳以上から。
バイクまたは車の運転経験のある方にオススメです。

安全のため、日本語による案内ビデオをご覧頂いた後、1人1台ずつ一列になって実際のコースに出ます。
途中テストコースがあり、パスできない方はスタッフの運転するジープに乗り追走します。

乗馬ツアー(1or2時間)

騎乗は1人1頭ずつ馬の背中に乗り、片手で手綱を持つウェスタンスタイルで行います。
途中のカネオヘ湾、チャイナマンズハット(沖の小島)の眺望が絶景。
モンキーポッドのトレイルをのんびり乗馬で散策しながら、ハワイの自然の醍醐味をお楽しみ下さい。

ラプターツアー(1or2時間)

広大な谷を駆け巡る、迫力満点の大人気ATVツアーを、家族や仲間と一緒に5人乗りバギーで楽しめるラプターツアー。

今までお子様が16歳未満だったり、同行者が運転ができない等の理由でATVツアーへの参加を諦めていた方も、Kawasaki Mule-FXT (愛称:ラプター/Raptor)は5人まで乗れるので、ご家族やカップル、友達同士で同じエキサイティングな体験をして頂けます。

映画ロケ地ツアー(1.5時間)

ジュラシックワールド、ゴジラ、ロストなど数多くのハリウッド映画や、人気TVドラマシリーズの撮影地、バックドロップとして広く知られる美しくも広大なカアアヴァ渓谷を、バスに揺られながら巡るツアーです。
日本のコマーシャルや、ドキュメンタリー番組なども多く撮影されているので、きっと見たことがある景色に出会えます。

途中バスから降りるチャンスもあるので、写真撮影のチャンスもたくさん! 年齢、性別を問わずすべての方にお楽しみいただけるツアーです。

ジャングルエクスペディション(体験)ツアー(1.5時間)

クアロアランチの南側、トロピカルな雰囲気いっぱいのジャングルを特別仕様車で駆け抜ける、エキサイティングなツアーです。
ワイルドな山道を登ったり、下ったり、小川を横切ったり… たどり着いた高台から望む太平洋とコオラウ山脈のコントラストは、思わず息をのむ美しさ。

コース途中のハキプウ谷では、鮮やかな黄色の花が美しいモクセンナが咲き誇り、黄色と深緑のコントラストがとても綺麗。
季節により、マンゴー、マウンテンアップル、グァバ、ストロベリーグァバなど、様々なトロピカルフルーツを目の当たりにすることもできます。
雨季には渓流に水を求めて集まってくる野生のぶたに出会えることも。また2015年に公開されたジュラシックワールドのセットもご覧いただけます。

オーシャンボヤージツアー(1.5時間)

美しい浜辺で待ち受けるカタマラン(双胴船)に乗り込み、穏やかなカネオヘ湾をのんびり周遊。
ボートから、美しく輝く海と、海から望むコオラウ山脈のコントラスト、クアロアの壮大な景色をご堪能いただけます。
コース途中のサンゴ礁エリアでは、息継ぎのためにぽっかりと頭をあげる可愛いウミガメの赤ちゃんでに出会えることも。
360度見渡せるデッキでは、ハワイの爽やかな海風を体感していただけます。

テイストオブクアロアツアー(1.5時間)

トロリーに乗車しハワイの農作物について学びながら園内を巡るツアーです。
南国ならではのトロピカル・フラワーが栽培されている場所などを訪れたり、投網の投げ方のレッスンなども行います。
フレッシュフルーツやドライ・フルーツ、魚、スウィート・ポテトにマカデミアナッツなどのクアロア・ランチで実際に育った農作物や、養殖されている食物をご試食いただけます。

シークレットアイランドツアー(3時間)

シークレット・アイランドと呼ばれるクアロア・ランチ所有のプライベートビーチです。ヤシの林、野生のハイビスカスなど手つかずの自然に囲まれ、500年前に遡ったような昔ながらの景観が楽しめます。

美しい砂浜が広がるビーチは波が穏やかなので、小さなお子様にも安心して海水浴が楽しめます。
カヤック、カヌー、SUP(スタンドアップ パドル)、ビーチバレー、バドミントンなどの設備も整い、各種アクティビティを存分にお楽しみいただけます。
椰子の木陰にはハンモックがたくさん設置され、ワイキキの喧騒から離れ、自然の雰囲気の中でのんびりとお過ごしいただけます。

ジップラインツアー(2.5~3時間)

ジップライン(ZIP-LINE)は、木々の間に張られたワイヤーロープを、プーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りるスリル満点のアクティビティです。

オアフ島最大級を誇るクアロアランチのジップラインは、クアロア敷地内のカアアヴァ谷に7コースが設置され、最大高低差は約30メートル。
ジップラインで滑り降りると、眼下に広がる大草原を眺め、コオラウ山脈に連なる山々と広がる大空を満喫することができます。
ビジターセンターからジップラインのスタート地点までは、ガイド付きバスに乗って移動します。
7つのコースのジップラインを滑走するツアーは、スタートデッキからゴールデッキまでに2つの橋を渡り約6キロメートルのコースを周り、所要時間は約2時間半から3時間です。
最長のジップラインは約400メートルで最大高低差約30メートルあり、雄大なカアアヴァ谷を越えスリル満点です。

eBikeアドベンチャーツアー(2時間)

オフロード用の電動アシスト付き自転車で、雄大なクアロアの大自然の中を巡るエコフレンドリーなツアーです。
ジュラシックパークやコング、ゴジラ、LOST、ハワイ5-0などの人気の映画ロケ地を自転車で周ります。
バスで行くのとは一味違って、自分の足で自然と風を感じることのできるツアーです。どのレベルの方にも安心して楽しんでいただけます。

ちぷら

どれも魅力的なツアーですよね!
僕たちは雑誌に載っていた、乗馬と四輪バギーを選択しました!

えいま

持ち物!必需品!

  • 携帯
  • Wi-Fi(インスタアップするなら必須!)
  • カメラ
  • 防水バック(ウエストポーチがあると便利です!)
  • 防水ケース
  • サングラス
  • 日焼け止め
  • 帽子
  • 長袖(カーディガンでもOK)
  • 長ズボン(ガウチョパンツとか汚れでもいいもの!)



クアロア牧場のアクティビティを体験してみて良かったところ、悪かったところ

良かったところ

  • 乗馬もバギーも長く体験できて満足
  • 昼食が美味しかった
  • 日本語が話せるガイドさんもいて助かった
悪かったところ
  • ほとんど英語ガイドなので、体を動かさないツアーは眠たくて仕方なかった
  • お昼ご飯を食べた直後の乗馬はちょっと吐きそうになった

クアロア牧場を体験した実際の流れはこんな感じでした!

ホテルにバスが7時に迎えに来ます

ハワイにきて3日目、この日も早起きです。
早く起きない日がないです(笑)

朝ご飯はハイアットリージェンシーホテルの1階にある【KAI COFFEE】です。
 

なんでもハイアットリージェンシーホテル内の店舗が1号店だそうで、コーヒー産業で20年以上の経験を持つオーナーがいらっしゃいます!

朝6時からオープンしてたので助かりました!
カプチーノとクロワッサンをいただきましたが、おいしゅうございました!

ホテルに迎えに来てくれたバスに乗り込みバスで1時間くらいかけて到着!

デラックスツアドベンチャーパックを申し込んんだ私たちは乗馬と四輪バギーの他にエクスペリエンスツアーを2種選ぶことができたので、映画ロケ地ツアーとジャングル体験ツアーに決めました。
バス内で用紙を配るので、その時に決めガイドさんが回収します。
こんな用紙です。

ちなみに
エクスペリエンスツアーは

  1. 映画ロケ地ツアー
  2. ジャングルエクスペディション(体験)ツアー
  3. カネオ湾のクルーズツアー
  4. フィッシュポンド&ガーデンツアー

3と4のツアーも魅力的だったんですが、ここまでの日程が結構ハードだったので、ゆったりしたツアーがいいなと思って1と2のツアーにしました(笑)

クアロア牧場に着くとにゃんこがお出迎えしてくれました(笑)

園内は日本と変わらないあの牧場の香りがします。
苦手な方もいるでしょうね、私がそうです(笑)
慣れちゃえばどうってことないんですけどね?

クアロア牧場はこんなところだよーっていうガイドさんからの説明(日本語です)が終わると、先ほど回収したツアー用紙がツアー時間が書き込まれて返ってきます。
書かれた時間までに各自でそれぞれの集合場所まで集まるシステムです。

実際の一日の流れ!私たちのプランはこうでした。

①8:45 ジャングルエクスペディション(体験)ツアー(1.5時間)
②10:30 映画ロケ地ツアー(1.5時間)
ランチ
③1:15 乗馬ツアー(1時間)
④2:30 四輪バギーツアー(1時間)

①8:45 ジャングルエクスペディション(体験)ツアー(1.5時間)ジュラシックワールドのロケ地も観られるよ!

アフリカとかのガチジャングルで使ってそうな大型のバス?で移動します。
乗り込む前に記念写真をパシャリ!

このツアーはハワイの神様や歴史について学んだり

山道を上ったり下ったりして自然を間近に感じられます!


特に景色が最高!

途中で、映画【ジュラシックワールド】のロケ地も通るので興奮しました!!

ちぷら

クリス・プラットー!!(俳優名)

観た人にはわかる爪痕ね…!
観てないあなたは行く前にぜひ観てね!

こちらは映画【キングコング】の墜落したヘリです!

迫力が…すごい!

えいま

道中には小川もあり、ほんとに自然の中にいるんだなって実感しましたし、
ちょいちょい牛が道を塞いでいたのでおもしろかったです(笑)

②10:30 映画ロケ地ツアー(1.5時間)

ティラノサウルスの前が集合場所です(笑)

ここでガイドさんの紹介をします!
タナー・スミスさん!

イケメンですよね!

いろいろお話させてもらいました(笑)
オレゴン出身で、日本は石川県、長野県、愛知県などなど宣教のために来日してたそうですが、2年半しかいなかったのに日本語がめっちゃ上手!!!

私が行ったときは9月だったんですけど、ブルゾンちえみの「35億」ってネタを交えてガイドしてましたから、バス内が彼のおかげで明るかったです!

同い年くらいかな?と思ってたけど、23歳で動物医療の学校に通ってるとか!

そんなタナーさんが今回のガイドをしてくれます!

出発前に記念写真パシャリ!


ハワイの歴史をちょっと…真珠湾戦争の時の防空壕のなごりを見ることができます。

ヤシの木やバナナの木、プエラリアも育ててるんですって!
規模が大きい(笑)

そしてついにジュラシックパークのロケ地です!

ここでタナーさんが記念撮影してくれます!
掛け声がめっちゃおもしろいんですよ(笑)

『はい、恐竜!』っておもしろくしてるのか雑なのか(笑)
お客さんみんなにウケてました(笑)
いい写真に仕上がってます!

ちなみに2枚あるうちの下の写真の恐竜はフィギュアなんです(笑)

その他にも【ゴジラ】や【キングコング】のロケ地も見ることができます!

ツアーの最後にタナーさんと記念写真を撮りました!
ありがとう!

ランチタイム

外のベンチでビュッフェランチです!
ご飯も日本米かな?
もちもちして食べやすい!
お肉も味付けが日本人好み!というかバーベキュー味は万国共通でおいしいですね(笑)

このあと乗馬があるので、ちょっと控えめに…

 

③1:15 乗馬ツアー(1時間)

乗馬の集合場所に時間20分前に到着しました。
そこには最初私たちを出迎えてくれたにゃんこともう1匹のにゃんこがいました。
にゃんこは世界のどこにいても愛らしいですね!

乗馬の説明をビデオで時間になるまで見続けます(笑)
日本語なので安心してください!

乗馬の説明はしっかりときいておいてくださいね!!

時間になるとヘルメットを渡され、すぐに馬に乗ります。


そして参加者10人が列をつくってレッツ乗馬!
馬の扱いは自分の手にゆだねられているのです…!!!

さあ、馬を引っ張って!行くわよ~!(英語)

スタッフ

ちぷら

ええっ!もう行くの?
しっかりビデオ見たから大丈夫でしょ?って顔で見られました(笑)

それでもなんとかなるもんです!(笑)
コースの序盤で写真をパシャリ!いい感じ!

カメラは手に持っても大丈夫ですが、馬の背中に乗るための馬具:鞍(くら)に専用のポーチを引っかけてそこに入れます。
上の写真のピンク色のポーチがそうです。

それに馬を誘導させるには片手じゃ無理です!
私も必死で写真を撮りました(笑)

夫の馬は道草をよく食べる子でコースから離れがちで後ろから見てても大変そうでした(笑)

スタッフ

手綱を強く引っ張って!ほら!(英語)
全然言うこと聞かないんだけど…!!

えいま

私の馬も同時に止めないと馬同士がケンカをしてしまうんだそうです。
2回くらい私の馬が夫の馬をどついてたので、ちょっと怖かったです(笑)

夫の馬が止まるたびに列が止まります(笑)
なので、間隔をめっちゃあけてゆっくり乗馬を楽しみました!

ただ、乗馬コースがけっこう山あり谷ありなコースで1時間
さっき食べたランチをちょっと吐きそうになりました…。

1時間のみっちり乗馬って体験したことなかったので、ちょっと甘くみてました(汗)
酔い止めまではいらないかもですけど、心配な方はおすすめします。

でも、1時間も自分一人で馬を操るという貴重な体験ができたので、めっちゃ楽しかったです!!

④2:30 四輪バギーツアー(1時間)

乗馬を終え、ちょっと休憩し四輪バギーへ!

バイクや原付に乗り慣れてる方は余裕です!
私は乗り慣れてないので、めっちゃ不安定でしたが…
テストコースはクリアしたのでなんとかそのままツアーに参加できました!
こちらも参加者10名いましたが、ちょっとご年配の奥さんがテストコースをクリアできませんでした。

テストコースをクリアできない場合は、ガイドさんが運転する4人乗りのバギーに乗り、後ろから見守ります。
参加できないわけではないので安心してくださいね!
そうそう、砂ぼこりがすごいのでサングラス必須です!

出発前に記念写真パシャリ!
夫こちらは楽しそうでなにより(笑)

こちらは両手でハンドル握ってないと事故につながるので道中は写真が撮れませんでした。
代わりに休憩スポットで記念写真を撮ります!

休憩を終え、コースの3分の2くらいいったところで私がハンドル操作を誤り、崖近くの塀に激突しました(笑)

ちょっ…!めっちゃびっくりした、心臓止まりかけたよ…

えいま

ちぷら

ごめんごめん!ちょっと気を緩めすぎたわ(笑)

皆さんも最後まで気を緩めずに!(笑)
それからスタッフさんに

どうする?コースに戻る?(英語)

スタッフ

ちぷら

大丈夫です。スタッフさんのバギーに乗せてください。

もう集中力も体力も切れちゃったので、後ろから夫を見守ることにしました(笑)
でも、めっちゃ楽しかったです!
オフロードを爽快に走れる4輪バギーならではの体験でした!

私たちがクアロア牧場で体験したプランは以上です!

せっかくハワイに来たならインスタにアップしないと!
Wi-Fiは一択!【海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】】ですよ!早割りもあるので見逃さないでくださいね!


クアロア牧場を体験してみた評価!

クアロア牧場の評価
絶景度
(4.0)
アクティビティの面白さ
(4.0)
昼食
(3.0)
ツアープランの順番
(2.0)
満足度
(4.0)
総合評価
(3.5)

場所もアクティビティもご飯も最高でした!

ただ本当に強いて言うなら、午後一のプランは乗馬でなくジャングルツアーか映画ロケ地ツアーがよかった…(笑)

せっかくのおいしいご飯が台無しになってしまうのはちょっとね…
でもツアープランはクアロア牧場のスタッフさんが人数配分を見て決められてるとは思うので、どうしようもないですね。

運ですね!(笑)

ファミリーやカップル老若男女問わず楽しめる場所でした!
せひハワイに行く際にはクアロア牧場を忘れずに入れてくださいね!

ここまで読んでくださってありがとうございました!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください