映画【キングスマン:ゴールデンサークル PG12】超サイコレディにコテコテアメリカンエージェントと共に立ち向かうキングスマン!世界を再び救えるのか!?

はろー!ちぷら(@chocorisuichi)です!

 

今回は

キングスマン:ゴールデンサークル PG12(洋画)

です!

2018年1月5日(金)公開の

【キングスマン:ゴールデンサークル】の

見てまいりました!

≪あらすじ≫

世界的麻薬組織、ゴールデンサークルの

攻撃により壊滅したキングスマン。

残された2人、エグジーと

メカ担当のマーリンは、

バーボン・ウイスキーの蒸留所を

経営するコテコテにアメリカンな

同盟スパイ機関:ステイツマンと

合流。

さらに、彼らの前には死んだはずの

ハリーまで現れる!

一方、上品な見た目に反して超サイコな

ゴールデン・サークルのボス、ポピーは

世界中の麻薬使用者を人質にした驚愕の

陰謀を始動させていた。

果たして、エグジーの前に現れた

ハリーの秘密とは!?

そして、一流エージェントに成長した

エグジーは、敵の陰謀を阻止することが

できるのか!?

≪キャスト(敬称略)≫

ハリー・ハート:コリン・ファース

ゲイリー・”エグジー”・アンウィン:タロン・エガートン

マーリン:マーク・ストロング

テキーラ:チャニング・テイタム

ジンジャー:ハル・ベリー

シャンパン:ジェフ・ブリッジス

ウイスキー:ペドロ・パスカル

ポピー:ジュリアン・ムーア

チャーリー:エドワード・ホルクロフト

ロキシー:ソフィー・クックソン

あわせてこちらもどうぞ!
タロン・エガートンが美声を披露する【SING】はAmazon prime videoで!
映画【SING】Amazon prime video今なら無料!感動間違いなしの最高のショー!

名悪役で話題のマーク・ストロングは【シャーロックホームズ】で!
映画【シャーロック・ホームズ】推理はもちろん!アクションも楽しめるシャーロックホームズが他にあっただろうか!

 

 

 

≪感想とちょっとネタバレ≫

この映画の評価
キレッキレとコテコテのアクション
(4.0)
クレイジーさがアップ
(4.0)
前回よりちょっとグロッキー?
(3.0)
やっぱりスーツで華麗に戦う英国紳士に惚れぼれ
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

ネタバレしながら書いていきます!

前回のキングスマンとの比較すると

映倫のR15+からPG12に下がっていて

見やすくなったんだ!と思ったのですが、

個人的に前回のキングスマンよりグロッキー

なのでは…?と思うシーンが多々ありました。

 

アクションシーンは置いといて、

今回の敵:ポピーが超絶サイコパスな

人なんです。

おらおら言ってる人より、

上品な物腰が恐怖感を煽られます…。

部下をミンチにしちゃうんです。

ハンバーグを作る時のミートチョッパー

もっと大きい業務用のものなんですが、

頭からガーッとミンチにされちゃうんです…

それをハンバーガーにして新入りに食べさせちゃう

サイコレディなんです…。

思わずポップコーンを食べる手が

止まりました…。

ただ、リアリティのある描写ではなかったので

吐き気を感じるほどではなかったです。

ちょっとだけこの画像を検索する

のも躊躇してしまったし、

ハンバーグはしばらくいいかな…

ちぷら

個人的に最近【ミュージアム】という映画を見て似たような描写があってちょっと免疫ついていたからかもしれません…
ミュージアムについて
史上最悪の殺人アーティスト・カエル男。

衝撃のノンストップ・スリラーエンターテインメント。

小栗旬さん演じる沢村刑事とカエル男の妻夫木聡さんが主演の映画です。

Amazon prime videoでは無料で見ることができるので、良ければご覧ください。

けっこうグロくて私は苦手な部類です…

 

 

でも、その描写をサラッと忘れるくらい

成長したエグジーのアクション

今回はコテコテのアメリカンエージェントたちが

大活躍しますから!

ウイスキーの投げ縄で敵を

バッサバッサと倒していくシーンは圧巻です。

しなやかな縄のアクション

見ていて予測ができません!

個人的にウイスキー好きなんです(笑)

 

銃の扱いもズームアップで映像が流れますが、

どうやったらクルクル回しながら命中させられるのか…(笑)

アクションシーンを見る時に気づくかもしれませんが

前回のキングスマンも同様に

アクションシーンのカメラワーク

今まで見たことないくらい360度

クルクル回るんです!

一発撮りなのかどうやったらあんな風に

アクションシーンを撮ることができるのか…

始めて見る方はそこを注目してもらえると

楽しいと思います!

自分がそのアクションシーンの中に

いる感覚ですよ!

 

この映画で注目してほしいのが

死んだはずのハリーがステイツマンで

保護されていたことです。

キングスマンを見た方はハリーが

左目を撃たれたのを知ってますよね?

衝撃的だったのを覚えてますが、

その直後ステイツマンがハリーを

救出していたんです。

治療の副作用で記憶喪失になってしまったんですが

この時のハリーの目と記憶を取り戻した後の

ハリーの目の違いにコリン・ファースの演技力が

出てたと思います!

ぜひ注目してほしいです!

知ると映画通?情報!

上の動画をご覧ください。

映画【SING】でねずみのマイク(セス・マクファーレン)が

歌ったフランク・シナトラの名曲『My Way』がこの予告で

使われていることになんだか縁を感じますね…。

それに、ゴリラのジョニー(タロン・エガートン)が歌った

エルトン・ジョン『I’m Still Standing』

今回のエグジー役、タロン・エガートンが歌った

エルトン・ジョン『I’m Still Standing』

このエルトン・ジョンが本人役で出演してるところも

監督さすがです!と言いたくなるサービスでした!

 

デートなんかでさりげなく

伝えると高得点間違いなし。

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!

合わせてこちらもどうぞ!
タロン・エガートンが美声を披露する【SING】はAmazon prime videoで!
映画【SING】Amazon prime video今なら無料!感動間違いなしの最高のショー!

auシネマ割に【キングスマン:ゴールデンサークル】は
間に合います!
auシネマ割で映画をもっと安く!期間限定1200円!

映画を安く見てみませんか?
映画館スタッフが教える映画を安く見る方法!各映画館を比較

1月おススメ映画はこちらから
映画館スタッフがおススメする2018年1月公開の映画!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください