映画【ワンダーウーマン】美しくぶっ飛ばす!最高のキャリアウーマン! ちょっとネタバレ

はろー!ちぷら(@chocorisuichi)です(*´▽`*)

 

先日、今話題の

【ワンダーウーマン】

見てきました!

 

DCコミックの

女性ヒーローの

誕生ですね!

 

私がこの夏までに見た映画の

中で最も最高な作品でした!!

これからワンダーウーマンの

良さをお伝えします!

≪あらすじ≫

ワンダーウーマンが生まれたのは、

女性だけが暮らすパラダイス島。

ダイアナ(ワンダーウーマン)は

その島のプリンセスだった。

ある日、不時着したアメリカ人

パイロットを助けたことから、

外の世界で戦争が起きてことを知る。

彼女は自身の力で「世界を救いたい」も

強く願い、二度と戻れないと知りながら

故郷をあとにする…。

そんな彼女は、

初めての世界で何を見てら何のために戦い、

そして、なぜ美女戦士になったのか!?

≪キャスト(敬称略)≫

ダイアナ/ワンダーウーマン:ガル・ガドット

スディーブ・トレバー:クリス・パイン

アンティオペ将軍:ロビン・ライト

エーリヒ・ルーデンドルフ総督:ダニー・ヒューストン

パトリック・モーガン卿:デヴィット・シューリス

ヒッポリタ女王:コニー・ニールセン

イザベル・マル博士/ドクター・ポイズン:エレナ・アナヤ

エッタ・キャンディ:ルーシー・ディヴィス

サミーア:サイード・タグマウイ

チャーリー:ユエン・ブレムナー

酋長:ユージーン・ブレイブ・ロック

≪感想≫

この映画の評価
美しすぎるキャリアウーマン
(4.0)
女性だけど安定感のあるアクション
(4.0)
戦争の悲しさと愛あるストーリーに涙
(5.0)
敵をなぎ倒していく爽快感
(4.0)
総合評価
(4.0)
美しく ぶっ飛ばず

まさにこのキャッチコピーの通り!

美しすぎるダイアナ!

それもそのはず、

主演のガル・ガドットさんは

2004年 ミス・イスラエル

 

イスラエル国防軍で

戦闘トレーナーの職務に

就いていたそうで、

戦闘シーンもお手の物だったようです…。

 

まさにワンダーウーマンに

ふさわしい女性ですね、

惚れ惚れします!

 

ワンダーウーマンの

キャストはベテラン方が

多い印象です。

 

皆さんキャリアを積んでおられます…!

ハリーポッター以来です…

デヴィット・シューリスさんを見るのは…!

 

やはり、素敵なおじさま…!

今回の重要人物は

スディーブ・トレバー(クリス・パイン)です。

 

彼が逃走中にダイアナの島に

不時着したところからこの物語は

始まります。

 

クリス・パインはイントゥ・ザ・ウッズ (字幕版)以来です。

チャーミング王子…(笑)

ミュージカル好きには

たまらない作品でした…

おっと、話が逸れました!

 

外の世界から遮断されている

セミッシラ島のアマゾン族、女性だけが住む島

ゼウスにより、造られた島

 

その王女ダイアナ

彼女の使命はゼウスの息子

【軍神:アレス】を倒すこと

 

一方、スディーブ・トレバーは

ドイツ軍の新兵器による大量虐殺を阻止し、

戦争を終わらせること

 

ダイアナ「アレスを倒せばアレスに操られている人間たちは正気に戻るわ!」

スティーブ「ドイツ軍の新兵器を破壊すれば、戦争は終わる!」

ダイアナ「アレスはどこ!?」

スティーブ「ドイツ軍の新兵器を開発してるやつだ!」

 

という、二人の目的がまあ

ほぼ一致していたので、

(というかスティーブの誘導ですが…)

共に行動することに

 

けれど、二人が衝突する場面も

多々ありました。

 

アレスは倒すが、

アレスによって操られた人間同士の

攻撃で傷ついてる目の前の人々を

救いたいダイアナ

 

救いたいのは山々だが、

先を急がないことには犠牲者を

増やすだけだから急ぎたいスティーブ

 

二人の思い、それぞれわかります。

 

救いたい、けれど時間がない

 

そんな中ダイアナは

スティーブを振り切って、

前線へ戦いに行くのです!!!

 

ここからが【美しく ぶっ飛ばす】

通り、爽快で美しい戦闘シーンに入ります!!

 

 

ワクワクする音楽と共に

ダイアナのバトルを見るのは

とても楽しかったです!

この映画の醍醐味ではないでしょうか!

 

ただし、ワクワクするのは

ここまでかもしれません。

決着をつけなければいけない時です。

 

人間の善と悪に

翻弄されてしまったダイアナは

アレスを倒すことができるのか!?

 

スティーブはドイツの新兵器による

大量虐殺を阻止することができるのか!?

ラスト、とても感動します。泣きます。

 

ぜひ、劇場でご覧ください!

動画配信サービスで映画やドラマを観る方法をまとめました!
>>無料体験をうまく使おう!解約時期だけ気を付けて!定額動画配信(VOD)サービスを比較、安く映画やドラマを見よう!

ここまで読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.