契約してから結婚式までどんなスケジュールなの?お答えしましょう! 前編

はろー!ちぷら(@chocorisuichi)です(*´▽`*)

ゼクシィフェスタにて結婚式をするウェディング会社が決まったところから

 

結婚式までのスケジュールをお話しようかなと思います!

 

7月下旬

ゼクシィフェスタに参加し、運良くウェディング会社が決定

 

そのまま実際にその会社がの中のいくつかの会場から自分たちが

 

いいなと思った会場を予約し、8月中旬見学へ!

 

2件見ることにしました。

参考

ゼクシィフェスタ行ったお話

8月中旬式場見学

各会場の場内案内と説明を受けました。

 

自分の思ってるイメージと本当に合っているかを真剣に見極めます。

 

チャペル、披露宴会場、待合室、正面玄関、広場、料理、雰囲気

 

私のイメージは【森の教会】です。

 

家族挙式でこじんまりとしたかったのと、ウェディングドレスが映えるように

 

真っ白なチャペルではなく、木が使わているあたたかい感じのチャペルを希望していました。

 

パンフレットでもらった通りの素敵な会場で…

 

ここですでにハイになってました、興奮が止まりません(笑)

一通り施設を案内してもらったあと、披露宴会場で

 

料理を堪能しました。

 

f:id:cirorin53:20170901144218j:plain

 

フレンチでしたが、料理のグレードさえ決まっていれば

 

和風、純和風、イタリアンなんでもできるようでした。

 

この時初めて、フォアグラを食べたのですが

 

うーん、ちょっと私の口には合いませんでした(;´・ω・)

 

料理まで食べて、式場見学は終了です。

 

このあと、夕方に似たような式場をもう1件見学しました。

 

なんというか、式場は余裕があるのでしたら、1日1件がベタかもしれません。

 

料理がおいしかったのに、お腹が気持ち悪くて…(;´・ω・)

 

似た雰囲気の式場を紹介してもらって一応2件見たけど、

 

私は最初から決まってました!1件目のところにすると!

 

夫も雰囲気とプランナーさんを気に入って賛成してくれました!

 

9月下旬初打ち合わせ

初打ち合わせ、わくわくドキドキ

 

この日は挙式の日をいつにするのか と 簡単な見積書を作ってもらい

 

終了でした。

 

ウェディングの種類がいくつかあるのですが、ご存知ですか?

 

・教会式
キリスト教の教会にて主に信者を対象に執り行う挙式

・キリスト教式
ホテルやチャペルなどで牧師さんを呼んで執り行う挙式(これが一番多いかも)

・神前式
神社やホテルなどで執り行う神式の挙式(白無垢がこれです)

・仏前式
両家どちらかの菩提寺、自宅で執り行われる宗教式(仏教信仰の方)

・人前式
二人の婚姻を立会人の証人のもと、認めてもらう挙式

などたくさんの種類があるのですが、

 

プランナーさんに激押しされたのが【人前式】でした。

 

家族挙式だし、宗教的には仏教なので、キリストの神に誓うのも

 

なんか違うかもしれないし、ドレスは着たいし

 

というわがままを伝えたら「おすすめは人前式です!」と言われました。

 

どんな感じなのかというと、まず、二人がお互いに誓いの言葉を言います。

 

例えば、

 

夫「これからも仕事を頑張るので、ずっと一緒にいてください。」

 

妻「これから家事や育児を頑張ることを誓います。」

 

最後に二人で立証人の前で誓いの言葉を言います。

 

例 夫妻「どんな時も支えあって、生涯愛し合うことを誓います。」

 

で、結婚証明書に署名をして、指輪の交換をして終了です。

 

15分くらいでしょうか。早いです(笑)

私たちはこの【人前式】にすることに決めました!

その後、見積もりを仮で出してもらいました。

 

一番高い設定にしてもらったのですが、ちゃんと伝えた予算になっていて

 

驚きました。

 

なおかつ、「料金はこの仮見積書から上がることはほぼありません。」

 

とプランナーさんが断言したのです。

 

プランナーさんの経験からオプションなので~という風に

 

料金をどんどん上げていくやり方は嫌なんだそうです。

 

担当のお客様に必要なものは足す、不必要なものは削るというやり方に

 

変わったそうです。

打ち合わせで「ペーパーアイテムの招待状はご家族様なのでいらないですよね…?」と聞いてくださったので、

 

「いらないです(笑)」と答えました。

 

必要な方ももちろんいると思います。打ち合わせの私たちの感じを読み取みとって

 

この方たちはこれは要らないんじゃないかと判断されたんだと思います。

 

なので、とても打ち合わせしやすかったです!

 

雑談が好きな方なので、余分な話も盛り上がってしまってとても楽しかったです(^▽^)

 

ちなみにその方は支配人さんでした(笑)

 

次回以降の打ち合わせから3年目の新人さんと支配人さんと一緒にやることになりました。

 

その話は後編をご覧ください!

❤           ❤           ❤

これから式場を決めるよって花婿さん、花嫁さんがいらっしゃったら

 

ゼクシィフェスタに参加し、式場を決めることをお勧めします!

なぜかというと、ゼクシィフェスタ割引というものが存在するからです。

私は見積もりから約15万安くなりました!

 

❤           ❤           ❤

11月上旬 やっと衣装合わせ

驚いたことにあの後から、この日までなにもありません(笑)

 

なにもしなかったです。

 

たぶんちゃんとした花嫁さんはその期間にウェルカムアイテムなんかを作成

 

するんだと思います…。

さて、この日は洋装 純白のウェディングドレス!の衣装合わせです!

正面玄関には有名ブランドのジルスチュアートなどのの美しい装飾のドレスがお目見え!

 

スタイリストさんからこの中も選んでいいですよと言われたので、10着以上ある中から

 

直感でセレクト

 

f:id:cirorin53:20170901155545p:plain

 

こんな感じのドレスを選びました!

 

奥の部屋へ進むとまたさらにたくさんのドレスたちが!そこからも何着か選んで試着

 

f:id:cirorin53:20170901155044p:plain

ドレスも種類がたくさんあるので、大変です。

 

私はちんちくりんですし、ディズニープリンセスに憧れていたので、

 

プリンセスライン一択でした(o^―^o)

前撮り用:一番最初に手に取ったジルスチュアートのドレス30万

結婚式用:そこそこ可愛いドレス20万

 

私たちは結婚式は家族挙式ですし、前撮りに力を入れたかったのでこの選択になりました。

 

(これで、見積もりちょっと削れる…!)

 

ちなみにお色直しのカラードレスは着ていません、「わあああ!素敵!」

 

って言ってくれるようなにぎやかな家族ではないので(笑)

 

他の花嫁さんは何回も試着してとっても悩むのに一華さん早いですねって言われちゃいました(笑)

そうそう、ドレスを着て私ももちろん楽しかったのですが、

 

夫の方がなぜか感動していて「どうしよう、泣きそう」なんて父親みたいなことを

 

言うので笑ってしまいました(笑)

 

ここからまだまだ続くので、一旦切らせていただきます(^▽^)/

 

この続きは後編にて!

 

❤           ❤           ❤

 

そうそう、これは花婿さんに対してです。花嫁さんも覚えておくといいかも。

 

夫が会社の上司に耳にタコができるくらいこんなことを言われたそうです。

 

「俺はな結婚式の費用を浮かせようとして、あれやこれや削ったが、

 

そんなことはするな。嫁さんの好きなようにやらせてやれ。

 

何十年後にグチグチ、ネチネチ言われるぞ。辛いぞ。」

 

これを聞いた夫は私が安いドレスを選んだ時に

 

「ほんとにこのドレスで大丈夫?もっと高いのでもいいんだよ!?」と

 

ちょっと怯えてました(笑)

 

一生に1回ですからね。悔いのないようにして頂きたいです!

 

❤           ❤           ❤





コメントを残す